第4次産業革命とシステム化委員会

活動報告

 経済産業省の製造技術実態調査に協力して,木村英紀顧問が主査を務められ, 産官学からの参加者を得て,研究会活動が進められました(2016年9月〜2017年3月).

● ここでは,第4次産業革命とは,ICTの進展がもたらしたシステム化の新たな波であるとして, 今日の日本の課題を 掘り下げるとともに,人材育成や研究取組み体制などの施策が提言されました.

2016年度活動報告書
平成28年度 「製造基盤技術実態等調査 (第 4 次産業革命における「知」のシステム化対応の実態調査) 報告書」(平成29年3月31日発行)は、こちらから参照、ダウンロードできます。