3月
8
第3回WiDS Tokyo@Yokohama City University @ オンライン開催
3月 8 終日

テーマ:データサイエンスへのいざない

開催の趣旨

急速な社会の高齢化が進行する中、来るべき超スマート社会を安寧で豊かな社会として実現し、次の世代に継承していくためには、その中心的な担い手としてのデータサイエンティスト人材の養成が不可欠である。

しかしながら、我が国ではその絶対数が不足しており、早急な人員養成が必要となっている。

 このためには、ジェンダーに関係なく人材を養成する必要があるが、ユビキタスを特徴の一つとするIoT環境の進展、またライフワークバランスにかかる社会認識の高まり等を考えると、特に女性のこの分野への参入を促す必要がある。

こうした社会状況変化に鑑み、横浜市立大学データサイエンス学部は、我が国におけるデータサイエンティストの活動にかかる諸相及びその展望について、この領域で活躍している(あるいは今後活躍が期待される)女性を中心に公開の場での発表・討論等を行うことにより、この領域に新たな人材(特にこの領域で活躍する女性人材)を誘うことを目的として、WiDS TOKYO@Yokohama City University(以下「シンポジウム」という。)を開催する。

また、このシンポジウムの一貫として、データ利活用による新たな価値創製の社会的気運を高めることを目指し、いわゆるアイディアソン、「アイディア・チャレンジ2020-WiDS TOKYO@YCU-を実施、シンポジウムにおいて審査結果を発表することした。

(注)WiDS(Women in Data Science)とは、米国スタンフォード大学を中心とする、性別に関係なくデータサイエンティストを「奮起させる(inspire)」ことを目的とした世界的な活動で、今回は、WiDSの活動の一環として同大学の協力を得るとともに、国内の関係する産学官の連携のもと実施するものである。

参加申し込みはこちらから.

7月
14
Designシンポジウム2021 @ 東京大学 駒場第二キャンパス(予定。オンライン開催の可能性があります)
7月 14 – 7月 16 終日

Designシンポジウムは、日本建築学会、日本機械学会、日本設計工学会、日本デザイン学会、精密工学会の5学会が、「設計」や「デザイン」を包含する上位概念としての“design”を対象としたシンポジウムとして2004年7月に開催し、その後、人工知能学会を加えた6学会共催により隔年で開催してきました。Designシンポジウム2021は、精密工学会が幹事学会となり開催する予定です。

詳細に関するお問い合わせは:

〒113-8656 東京都文京区本郷7-3-1
東京大学大学院工学系研究科人工物工学研究センター
梅田研究室内 
Designシンポジウム2021事務局
E-mail: ds2021secretariat@susdesign.t.u-tokyo.ac.jp

あてにお願いいたします。