会員学会カレンダー

横幹連合の参加学会等による大会、シンポジウム、国際会議等の一覧です。
【会員学会のみなさまへ】 開催情報を、横幹連合事務局 へお知らせください。
は、横幹連合が、協賛、後援するイベントです(詳しくは、こちらをご覧ください)。

2017年

●日本品質管理学会
第6回 科学技術教育フォーラム
 テーマ:科学技術立国を支える問題解決教育
     -社会との共創による新教育課程の実現-
 日時:2017年3月25日(土)13:00~17:30
 会場:電気通信大学 西5号館 209号室

●日本感性工学会
第12回日本感性工学会春季大会
 日時:2017年3月29日(水)~30日(木)
 会場:学校法人上田学園 上田安子服飾専門学校 大阪市北区芝田2丁目5番8号
 テーマ:「大阪うめだ - 群れる感性!」

●日本品質管理学会
第111回QCサロン(関西)
 テーマ:「東南アジアにおけるローカル人材育成について-品質教育事例を通じて-」
 日時:2017年4月13日(木)19:00~20:30
 会場:新藤田ビル11階研修室(日科技連・大阪事務所) 大阪市北区堂島2-4-27

●日本品質管理学会
第102回クオリティトーク(本部)
 テーマ:「自動運転社会実現への道」
 日時:2017年4月17日(月)18:30~20:50
 会場:日本科学技術連盟 東高円寺ビル 東京都杉並区高円寺南1-2-1

●日本品質管理学会
第394回事業所見学会(本部)
 テーマ:日産車体株式会社の品質への取り組み
 日時:2017年4月20日(木)13:30~16:45
 会場:日産車体株式会社 湘南工場 神奈川県平塚市堤町2-1

●日本生体医工学会
第56回日本生体医工学会大会
 日時:2017年5月3日(水)~5日(金)
 会場:東北大学星陵キャンパス(艮陵会館・星陵オーディトリアム・加齢医学研究所国際会議場)
 テーマ:「MEは何でもできる!」

●日本品質管理学会
第395回事業所見学会(関西)
 テーマ:日本の伝統的ものづくりと近代化による高品質の実現
 日時:2017年5月12日(金)13:30~16:30
 会場:株式会社神戸酒心館 神戸市東灘区御影塚町1-8-17

●日本リモートセンシング学会
International Symposium on Remote Sensing 2017 (ISRS 201)
日本リモートセンシング学会第62回(平成29年度春季)学術講演会を兼ねる。
 日時:2017年5月17日(水)~19日(金)
 会場:名古屋大学東山キャンパス シンポジオン、野依記念学術交流館ほか
 テーマ等:日本・韓国・台湾リモートセンシング学会等が共催する国際学会で、若手研究者・学生
      の参加を歓迎します。

●可視化情報学会
The14th Asian Symposium on Visualization(ASV14)
 日時:May 22-26, 2017
 会場:Conference Center of Beihang University (BUAA), Beijing, China

●システム制御情報学会
第61回システム制御情報学会研究発表講演会(SCI'17)
 日時:2017年5月23日~25日
 会場:京都テルサ
 テーマ:システム/制御/情報分野の融合を図る技術開発研究の社会的なネットワーク
     構築、研究発表と情報交換の場

●日本経営工学会
2017年度春季大会
 日時:2017年5月26日(金)、27日(土)
 会場:龍谷大学深草キャンパス
 テーマ:「モノづくりと価値創造」

●日本経営システム学会
第58回(2017年春季)全国研究発表大会
 日時:2017年5月27日(土)、28日(日)
 会場:東京経済大学 国分寺キャンパス 東京都国分寺市南町1-7-34
 テーマ:「IoTと経営システム」

●日本品質管理学会
第113回研究発表会
 チュートリアルセッションテーマ:
     A:「品質・安全問題と信頼」
     B:「ビジョン達成に向けた独自のTQM推進」
 日時:2017年5月27日(土)・28日(日)
 会場:日本科学技術連盟 東高円寺ビル 東京都杉並区高円寺南1-2-1

●日本信頼性学会
日本信頼性学会第39回年次大会/第25回春季信頼性シンポジウム
 日時:2017年5月31日(水)
 会場:一般財団法人日本科学技術連盟 本部内

●日本品質管理学会
第130回講演会(中部)
 テーマ:高品質と開発期間半減は両立できる
 日時:2017年6月2日(金)13:00~16:20
 会場:名古屋国際センター 別棟ホール 名古屋市中村区那古野1-47-1

●日本情報経営学会
第74回全国大会
 日時:2017年6月3日(土)~4日(日)
 会場:東京理科大学 神楽坂地区富士見校舎
 テーマ:IoTによる産業融合と創造情報経営

●日本バイオフィードバック学会
第45回日本バイオフィードバック学会学術総会
 日時:2017年6月10日(土)・11日(日)
 会場:千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市新千里東町1-4-2)

●形の科学会
第83回形の科学シンポジウム「伝統の形と形の科学」
 日時:2017年6月10日(土)・11日(日)
 会場:金沢工業大学 石川県金沢市
 テーマ:「伝統の形と形の科学」

●可視化情報学会
The 12th International Symposium on Particle Image Velocimetry (ISPIV2017)
 日時:June 19-21, 2017
 会場:Haeundae Grand Hotel, Busan, Korea

●可視化情報学会
第45回可視化情報シンポジウム
 日時:2017年7月18日(火)~19日(水)
 会場:工学院大学 新宿校舎

●日本品質管理学会
第114回(中部支部第35回)研究発表会
 日時:2017年8月30日(水)
 会場:名古屋工業大学 名古屋市昭和区御器所町

●ヒューマンインタフェース学会
ヒューマンインタフェースシンポジウム 2017
 日時:2017年9月4日(月)- 7日(木)
 会場:大阪工業大学 梅田キャンパス

●日本応用数理学会
日本応用数理学会 2017年度 年会
 日時:2017年9月6日(金)~8日(日)
 会場:武蔵野大学有明キャンパス

●日本計画行政学会
第40回全国大会
 日時:2017年9月8日(金)、9日(土)
 会場:青山学院大学(青山キャンパス)
 テーマ:第4次産業革命とソーシャル・キャピタル

●日本ロボット学会
第35回 日本ロボット学会 学術講演会
 日時:2017年9月11日(月)~14日(木)
 会場:東洋大学 白山キャンパス
 テーマ等:国内唯一のロボット工学専門の学会による学術講演会

●日本生物工学会
第69回日本生物工学会大会
 日時:2017年9月11日(月)~14日(木)
 会場:早稲田大学

●日本生体医工学会
生体医工学シンポジウム2017
 日時:2017年9月9月15日(金)~16日(土)
 会場:信州大学繊維学部(上田キャンパス)

●社会情報学会
2017年 社会情報学会(SSI) 学会大会
 日時:2017年9月9月16日(土)、17日(日)
 会場:駒澤大学

●精密工学会
2017年度秋季大会学術講演会
 日時:2017年9月20日(水)~22日(金)
 会場:大阪大学 豊中キャンパス

●日本品質管理学会
ANQ Congress 2017 Kathmandu
 日時:2017年20日(水)~22日(金)

●日本バーチャルリアリティ学会
第22回 日本バーチャルリアリティ学会大会
 日時:2017年9月27日(水) - 9月29日(金)
 会場:徳島大学工学部 常三島キャンパス
     〒770-8506 徳島県徳島市南常三島町2-1
     徳島駅より徒歩20分,バス10分程度

●日本経営工学会
平成29年度秋季大会(日本IE協会年次大会との合同開催)
 日時:2017年11月 2日(木)~3日(金)
 会場:パシフィコ横浜

●可視化情報学会
可視化情報全国講演会(室蘭2017)
 日時:2017年11月 3日(土)~4日(日)
 会場:室蘭工業大学

●日本情報経営学会
第75回全国大会
 日時:2017年11月18日(土)~19日(日)
 会場:龍谷大学深草キャンパス

●日本リアルオプション学会
JAROS 2017 研究発表大会
 日時:2017年11月25日(土)、26日(日)
 会場:石川県政記念 しいの木迎賓館 石川県金沢市広坂2-1-1

●行動経済学会
行動経済学会第11回大会
 日時:2017年12月9日(土)~10日(日)
 会場:同志社大学 今出川キャンパス


関連団体からのお知らせ・カレンダー

2017年

第6回科学技術教育フォーラム 科学技術立国を支える問題解決教育
  一社会との共創による新教育課程の実現一
 主催:(一社)日本品質管理学会
 共催:統計数理研究所、(一社)日本統計学会、応用統計学会、日本信頼性学会
 協賛: (一財)日本科学技術連盟、(一財)日本規格協会、統計関連学会連合、横断型基幹科学技術研究団体連合
 後援:文部科学省、総務省
 日時:2017年3月25日13時00分~17時30分
 会場:電気通信大学西5号館209教室
 趣旨:科学技術革新を支える理数系人材育成の社会的要請や学習指導要領の改訂を踏まえて,
    小・中・高等学校、大学における教育関係者と品質立国日本を代表する産業界の関係者
    で、モノづくりの基盤である統計的問題解決の捉え方、考え方とその力の育成方法を共
    有し,新学習指導要領に即した今後の学校教育の効果的な展開を図ることを目的として
    開催する。