第1日(10/8) A室 B室 C室
9:30-11:30 A-1
OS08:データサイエンス教育の現状と今後
B-1
OS10:Marketing4.0や産学連携を踏まえた上でのサステナブル・イノベーション
C-1
OS15:ニューノーマル(新常態)におけるリスク未然防止と信頼・安心
12:00-12:50 会長懇談会(座長 木村総務・会員委員長)
13:00-13:05 オープニング 安岡会長
13:05-14:00 特別講演   文部科学省 文部科学審議官 松尾泰樹⽒
「我が国の科学技術・イノベーション政策について」(座⻑ ⾼⽊副会⻑)
14:00-15:00 プレナリー講演 国⽂学研究資料館⻑ ロバート キャンベル氏
「⽇本古典と感染症〜古典籍から未来への問いかけ〜」 (座⻑ 椿副会⻑)
15:00-15:30 ⽊村賞受賞論⽂紹介 東京⼤学教授 古⽥⼀雄氏
「社会問題の解決とシミュレーション」 (審査経緯説明:本多審査委員長)
15:45-17:45 A-2
OS04:データサイエンス教育と社会連携
B-2
15:45-17:15
OS11:未来戦略デザインの展望
B-6
17:15-18:15

一般講演

C-2
15:45-16:45
OS07:第3回コトつくり至宝発掘~コトつくりコレクションの選出~
C-6
16:45-18:05

OS16:持続可能な地球・社会を実現するための革新的なリモセン技術

       
第2日(10/9) A室 B室 C室
9:30-11:30 A-3
OS12:ポストコロナ未来社会と横幹知
B-3
OS02:経営高度化へのMATRIXアプローチと意思決定プロセス化の研究Ⅲ
C-3
OS03:「自動運転など自動車産業における数理科学」
(文部科学省「数学アドバンストイノベーションプラットフォーム(AIMaP)」)
11:30-12:30 昼食
12:30-14:30 A-4
OS05:計算社会科学
B-4
OS06:質的研究法とテキストマイニングによる概念形成法
C-4
OS09:世界メッシュ統計参照アーキテクチャーと産業利用の可能性
14:45-16:45 A-5
OS13:コロナ禍のもとでの新たな防災に向けて
B-5
OS14:深層学習を使った偏微分方程式の導出と求解
C-5
OS01:地域ビジネスとサステナブル・イノベーション

 

プログラム暫定版を公開しました.講演順は変更になる場合もございますので,予めご了承願います.暫定版のファイルはこちらです.

Conf2020_Program_20200906